体脂肪を落とすダイエット方法!中性脂肪&コレステロール撃退カテゴリの記事一覧

内臓脂肪を撃退できるかも? 内臓脂肪を防いでメタボリックシンドロームも解消 今後のダイエットには良い情報です。

今日のYAHOOニュースに朗報が掲載されていました。


その記事の前に前回のお話も書かせてくださいね。


リンゴを習慣的に食べると

メタボリックシンドロームの予防効果があります。


------------------------------------------------------

ダイエットには工夫が必要です。

簡単に痩せるためにも...


今回は食べ物の工夫ができる

リンゴをご紹介します。


リンゴに“メタボ”予防効果あり

との記事が掲載されました。


http://www.toonippo.co.jp/news_too/
nto2007/20070201225029.asp


すぐに消えるかもしれませんので記事を紹介しておきます。


県主催の「りんごで健康づくりセミナー」が一日、

弘前市の弘前商工会議所会館で開かれた。



アサヒビール未来技術研究所の神田智正氏が

「りんごポリフェノールの効用について」

と題し講演。


「リンゴを十二週間以上、継続的に摂取することで

『メタボリックシンドローム』(内臓脂肪症候群)の

予防と改善に効果がある」と述べた。


セミナーには、保健師や栄養士、消費者ら

約百五十人が参加した。


同市のニッカウヰスキー弘前工場にも

勤務経験のある神田氏は、リンゴの食品としての

機能性を説明した上で、


体に良い働きのあるリンゴポリフェノールの

効用について、


「内臓脂肪の低減や、脂質の代謝改善、

血流の改善などといった抗メタボ作用がある」と説明。


多角的な研究データを示しながら、リンゴの医学的効用を語った。


講演後、新品種「星の金貨」や、「王林」など黄色品種の

リンゴ試食会や、リンゴを使った料理の展示が行われ、

参加者は味を確かめながら、リンゴの良さを感じ取っていた。



リンゴも体を改善する食べ物の1つですね。


ダイエット、特に朝食にリンゴを1個とヨーグルトを食べること

があります。



夕食でもデザートにリンゴをよく食べています。

リンゴの他にもみかんいちごなどの果物を

食べる機会が多いです。



ダイエットにはりんごなどの体にとって

栄養がある食べ物を摂ることが大切だと

実感しています。



フルーツは体にプラスとなる栄養を

与えてくれますね。



実際にりんごを食べる機会は多いので

これからも継続して食べたいと思います。

------------------------------------------------------------

メタボリックシンドロームの解消に

明るい記事が掲載されていました。


内臓脂肪を撃退するブログの続きを読む
タグ:ダイエット

体脂肪を燃やすために代謝を高めるダイエット 水を飲んでみましょう。体の老廃物を排除し 血流も良くなります。



ちょっと昨日から朝にかけてのお話を

書かせてください。


夕食前と朝起きた時の体重が同じでした。

ほんとうはヤバイと思っていたのです。


実は、めずらしく夜21:00前に食事をして

22:00から朝5:30まで爆睡していました。


食事は納豆一パックにきつねうどん(揚げは2枚入り)

ネギたっぷりキムチに蜂蜜みかんを食べていました。


思ったより夜に代謝が行われていたみたいです。


食後すぐに眠ると脂肪が生成されやすいので

気を付けておきます。


ダイエットブログは連載になってきています。


今回は水を補給して代謝を高める

ダイエットのお話を...


そのお話のまえに...


前回のブログはアンシアニンと成長ホルモンが

肌をを美しくする働きがあることを書かせて

頂きました。


--------------------------------------


黒豆の皮の黒い部分に含まれている

アントシアニンは血液中の油の酸化を

抑えて血流改善の役目を果たします。


実はもう一つ大きな働きがあったのです。

それは美肌効果です。


アントシアニンは肌の調子を整える美肌効果

働きがあります。


そして大豆イソフラボンは自律神経のバランスを

整えて不眠症を改善し成長ホルモンを

増やして脂肪を燃やす働きがあります。



成長ホルモンも実は肌をキレイにする働きも

あるのです。


ダイエットを行いながらお肌の調子を整えて

実年齢より若く見られるのはうれしいことですね。


自分もなるべく0:00から5:00までの間は

眠るように心がけています。


成長ホルモンのパワーの恩恵を受けたいと

思っています。


ちょっと昔を思い出してしましました。

100kg超えた肥満と慢性扁桃線炎症から

睡眠時無呼吸症候群を発症していました。


その際、酸素飽和度が60%まで低下する

病気で脳梗塞になりかけて倒れてしまいました。


幸い軽度の左片麻痺ですみましたが...。


扁桃腺切除と口腔開削の手術を行い

30kgのダイエットを行って今は

眠りが深くなりました。


--------------------------------------

水を飲むことで代謝を高めてダイエットを

行いましょう。

水分補給ダイエットブログの続きを読む
タグ:ダイエット

酸素 ダイエット で 体脂肪 を 燃やす! 簡単 ダイエット で 痩せやすい 体に  酸素 で 基礎代謝 を上げてみませんか?

ダイエットのお話を続編で書かせて頂いています。


前回のダイエットブログではストレスを

解消するためにカラオケをオススメ致しました。

-------------------------------------------


ダイエットを加速させるときに邪魔になるのは

「 ストレス 」です。



理由は簡単です。

自律神経の働きを崩してしまって代謝が

悪くなるからですよね。


そこで、カラオケの効果は

ストレスの解消になることです。


カラオケがストレスになる方が

いらっしゃるかもしれませんので

カラオケが好きな方にオススメします。


カラオケでなくてもかまいません。

腹式呼吸でもヨガでも何でも良いのです。


ストレスが解消できて肺を意識的に

動かすことができれば

代謝を上げてダイエットができます。


肺を積極的に動かすと呼吸によっても

代謝が促進します。

体を動かすのと同じですので。


-------------------------------------------

肺を意識的に動かすとなぜ、ダイエットが

加速するのでしょう?


酸素 ダイエット ブログ の続きを読む
タグ:ダイエット

「 簡単 ダイエット 」は「 効果的に 痩せる 」ことです。 「 脂肪 」を燃やすことです。工夫して「 代謝 」を あげて 「 太りにくい 体 」を手に入れてみませんか。

ここ数回のお話は、ダイエットの続編になっています。

前々回のダイエットブログで肺のお話をさせて頂きました。

------------------------------------------

意識的に変えることができる器官を

毎日少しでも動かしていけば、ほかの方と

違ったエネルギーの消費ができるようになります。



ダイエットは良い栄養を吸収して良い体をつくり

体内の不要物や毒物を排出して

健康に過ごすことだと思います。



男性は男性の魅力を、女性は女性の魅力を

引き出すダイエットが一番だと思います。


肺を意識的に動かすことは

自律神経が良好になり、筋肉をつかうことで

エネルギーの消費につながります。


さらにおなかまわりの筋肉を動かしますので

お通じも良好になるのです。


これはデトックスの基本ですので

同時にデトックスまできます。


------------------------------------------

肺を意識的に動かしてくれる

楽なことと言えば...


簡単 脂肪を燃やす ダイエットブログ の続きを読む
タグ:ダイエット

ダイエット でよくばりたい 「 とにかく 痩せる 」ことと「 美容 」 と「 健康 」も同時に 手に入れるなら食べても「 太りにくい 」体を作りたいですね。

ダイエットで体脂肪を落として痩せることと

太りにくい体を作ることは同時に行なっています。


単純に考えた場合には車の燃料を燃やすこと同じです。


エンジンの構造が同じなら排気量が大きい方が

エネルギーを消費します。


よくダイエットのお話だと筋肉量が多いと

基礎代謝があがるというお話です。



通常のレシプロエンジンなら...


とにかく 痩せる ダイエットブログ 続きを読む
タグ:ダイエット

不健康が男性98%、女性92%! ダイエットでまずはメタボリックシンドローム症候群を 撃退しておきましょう!

まずは、こちらをご覧下さい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061018-00000006-yom-soci




厚生労働省が2008年度から導入する
健康診断・保健指導の基準では...




受診者のうち何らかの異常を指摘される割合が
男性の98%、女性でも92%に上るそうです。




メタボリックシンドローム症候群などを防ぐ基準だそうです。





体の健康は本当に大切です。
健康になるダイエットブログの続きを読む
タグ:ダイエット

肥満の男性が29%、約3人に1人です。 ダイエットで健康になるためにも痩せましょう♪

まずはここをご覧下さい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000113-yom-soci




20代から60代の肥満男性の割合が29.0%、

厚生労働省でも危機感を募らせているそうです。




肥満は万病のもとといわれていますが

その通りの病気を経験してきました。




そこから...


ダイエットで痩せたいあなたへの続きを読む
タグ:ダイエット

やっぱり凄い体を動かすことのダイエットへのメリット

前回のメルマガで

体を動かすことのダイエットへのメリットを伝えました。

その内容は


中性脂肪を減らすことができます。

HDLコレステロールを増やすことができます。

血糖値が下がります。

心肺機能が高まります。

血液の循環が良くなります。

ストレスの解消になります。

筋肉が鍛えられます。

成長ホルモンの分泌が促進されます。


とたくさんありました。


これだけの改善ができるということは...

続きを読む

ダイエットで必要なコレステロールはどれ?

前回の記事でコレステロールについて
少し書かせて頂きました。

その記事は↓こちらです。
http://personal-diet.seesaa.net/article/14407386.html


ダイエットで減らすコレステロールは
LDLコレステロールですね。

悪玉コレステロールの元です。

LDLコレステロールのままだと
まだ良いのですが...
続きを読む

ダイエットは和食で成功、中性脂肪も撃退?

イエットは和食中心で食生活を
改善すると中性脂肪も撃退できます。

和食は栄養バランスに優れた食事内容を
備えているからです。

食事内容は
野菜、魚類、肉類、きのこ類、大豆製品
海藻、豆類、穀類の組み合わせになります。

和食は続きを読む

ダイエットは中性脂肪がターゲット。値が高いと

ダイエットは中性脂肪がターゲットです。
値が高いと相乗効果を
もたらしてしまうんです。

もちろん、良いモノではありません。

LDLコレステロールを増やしてしまい
HDLコレステロールを減らしてしまうんです。

それって何?ですよね。
続きを読む

ダイエットのためにコレステロールを下げる良い食材とは?

ダイエットのために
コレステロールを下げる食材
があります。

それは水に溶けるものです。
それは水に溶けないものです。

何?と思われました。

それは2つの種類があるいろんな
食材に含まれいます。

その正体とは
続きを読む

中性脂肪を減らすダイエットに最適な極秘兵器?

中性脂肪を減らす極秘兵器は
細胞の酸化を防ぐ物質があります。

こんなことを書くと何かすごい
モノに用に思えますよね。

実は、よく食べているものです。

細胞の酸化を防ぐ物質を
「抗酸化物質」と呼びます。

抗酸化物質は続きを読む

ダイエットしよう!あなたの肝臓が中性脂肪でフォアグラに?

あなたの肝臓が中性脂肪で
フォアグラのように
なるのが脂肪肝です。

自分も脂肪肝で苦しみました。

生活環境が変わって
続きを読む

ダイエットは体重よりも体脂肪を減らそう!

これまで、体重をメインに書いていましたが
実は、体脂肪を落とすことが
大切だったりします。

そうですよね。
ダイエットを実践されている方は
体脂肪もチェックしますね。

18kgと共に...体脂肪は続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。